Yan Wenhui

CEO

SUPER BUSINESS ADVICER from CHINA

中国出身の実業家として在日19年間の経験と実績を誇る厳文輝。
持ち前の鋭い洞察力と分析力、そして誰もを引き込む実直な明るい人柄と社交性で、数々のビジネスを成功に導いてきました。
その経験を活かし、OCM GROUPで日本企業の海外展開をサポート。
あなたのビジネスを成功に導きます。

SPECIAL INTERVIEW

専門分野、普段行っている仕事の内容をお教えください。
自社での輸入販売を行う共に、地域、国、業界を問わず、中小企業の海外取引担当者として海外業者との連絡、交渉から輸入、輸出の手配までのトータルサポートを行っています。アジア、北米、欧州、アフリカなどの貿易業務の経験を活かし、今後、新たに海外進出を考えている中小企業様がどのような形で海外市場へアプローチすれば最短で成功できるのかを真剣に考え、少しでも、お役に立てるビジネスモデル構築に力を注ぎたいと考えております。
どのようなサービスを心がけていますか?
クライアントが求める事を常に想像し、それを実行し、クライアントに対してその企業独自の価値を最大限に創出する事です。それにはまず、お客様のご要望をしっかりとヒアリングすることが大切です。まずはあなたの悩み、目標、夢をしっかりとお話ください。私が自信を持ってあなたのビジネスをサポートいたします。
新しい海外ビジネスを始めるにあたって、厳さんがもっとも大切だと思われることはなんですか?
世界、特に東南アジアとのビジネスでは「華僑」との関わりが不可欠。
東南アジアの経済には華僑グループが隅々まで浸透している。
OCM GROUPは、堅実な華僑ネットワークであなたのビジネスをサポートします。
今後新しく挑戦してみたいことはなんでしょうか。
今後新しく、というよりもビジネスは常に自分との挑戦だと思っているので、自分の未来は自分で作っていく。そして、OCM GROUPは本当に素晴らしい理念とスタッフが揃っている会社なので、少しでもみなさまのお役に立てる会社にしていくのと同時に、OCM GROUPの拡大化にも尽力してまいります。
厳さんの夢はなんでしょうか?
自分の人生は自分が主人公ですので、常に自分が自分の人生を楽しんで、そして人の人生も楽しませることが出来たらそれが一番素晴らしいですね。
そして、クライアント様と一緒に、新しいビジネス、新しい世界を一緒につくる事ができれば、と思います。

厳 文輝

1977年、中国遼寧省生まれ。1997年来日後、日本で経済と経営学を学ぶ。2005年より11年間、日本の専門商社にて食品原料の調達及び海外進出事業サポート業務を経験。数々の企業を現場でサポートし成功に導く。
またその傍ら、中国出身という自らのアイデンティティを大切にし、世界の華人・華僑と太いネットワークを構築。2016年、その経験と豊富な人脈を生かし「OCM GROUP」を設立。